木曽の清流に映え、心ふれあう躍動都市
一宮

愛知県一宮市 中野正康市長

木曽川に18㎞余りも接する、文字どおり「母なる木曽川」に抱かれた本市の姿は、特有なものであり、本市のアイデンティティーです。木曽川からもたらされる恩恵と、先人のたゆみない努力により築いてきた文化をしっかりと後世に引き継ぐとともに、未来を見据えたまちづくりを進めます。

 一宮市は、愛知県の北西部にあって、濃尾平野のほぼ真ん中にあり、きわめて平坦な地形で、約18㎞にわたって木曽川に接しています。現在の市名である「一宮」は、平安時代に国司がその国の神社を参拝して回るとき、最初に出かける神社を「一の宮」といい、尾張の国の「一の宮」が今も市の中心に鎮座する真清田神社であったことが由来です。
平成17年4月1日、一宮市・尾西市・木曽川町が合併し、人口約37万人の新生「一宮市」が誕生しました。当地域は繊維産業を基盤として栄えてきました。近年では地場産生地「尾州」のブランド力強化を進めると同時に、企業誘致の推進により産業の複合化を図っています。また市内には高速道路の4つのインターチェンジと一宮ジャンクションがあります。東西の大動脈である東名・名神高速道路と、太平洋側と日本海側をつなぐ東海北陸自動車道の結節点として、重要な位置にあります。
私が市長の任に就いてから、未来志向の行政を心がけ、これまで進めてきたICT・情報化の推進などの「デジタル市役所」に加え、子育て環境の整備には、とりわけ力を注いでまいりました。
私たちが目指すのは、幸福を感じる時間や場所が至る所にあり、市民が互いに支えあうまちです。都市の将来像である「木曽の清流に映え、心ふれあう躍動都市一宮」の実現に向け、地域の歴史や伝統を大切にしながら、より一層の発展を目指してまいります。

子育てにやさしい環境とICTを活用した教育

市の中心にあり、多くの人が行き交う尾張一宮駅前ビル(i-ビル)内に子育て支援センターを整備するなど、子育て環境の充実に努めています。また、ソフトバンクグループ株式会社「Pepper社会貢献プログラム スクールチャレンジ」を活用したプログラミング教育を、小学校必修化に先行して実施しています。

世界が注目!「尾州ブランド」

市の主要産業である毛織物製品の出荷額は、全国のほぼ半分のシェアを誇ります。また、その高い技術力から、本市を中心とする地域で生産された製品は「尾州ブランド」として、海外の有名アパレルブランドからも注目を浴びています。

一宮市の見どころピックアップ!

【名所】真清田神社
【名所】妙興寺
【名所】138タワーパーク
【名所】萬葉公園
【特産・名産品】鶏卵
【特産・名産品】切干大根
【特産・名産品】繊維産業
【特産・名産品】毛織物(尾州産地)
【祭・イベント】七夕まつり(7月)
【祭・イベント】濃尾大花火(8月)
【祭・イベント】一豊まつり(9月)
【祭・イベント】びさいまつり(10月)
【祭・イベント】チンドン祭(5月・10月)
【祭・イベント】冬の七夕カーニバル~一宮イルミネーション~
【祭・イベント】ツインアーチのメリークリスマス(12月)

一宮の歴史探訪コース

国指定重要文化財・勅使門がある「妙興寺」、原始古代から近代に至るまでの歴史的資料を展示する「一宮市博物館」、萩の名所として万葉集に数多く歌われたと伝わる「萬葉公園」、美濃路起宿と毛織物を紹介する「尾西歴史民俗資料館」、尾張の国の一の宮で、この地の地名になった「真清田神社」を巡り、一宮の歴史や文化を知るコースです。
【行程】約32km

妙興寺

一宮市博物館

萬葉公園

尾西歴史民俗資料館

真清田神社

自然・ふれあいコース

ヒガンザクラやシダレザクラを中心とした400本以上の桜が堤防を覆うように咲く桜並木の「木曽川堤」。高さ138mの美しい2本のアーチを持つ展望タワー「ツインアーチ138」、四季咲きの「バラ園」・季節ごとの花畑や大芝生広場、わくわくスライダーなど色んな楽しみ方ができる「国営木曽三川公園138タワーパーク」。プラネタリウム館があり、自然林に囲まれた環境で気軽に利用していただける「一宮市地域文化広場」を巡るコースです。
【行程】約30km

木曽川堤

138タワーパーク

地域文化広場

モーニングサービス発祥の地 一宮

一宮の街で多いのが喫茶店。特に朝の時間帯は、ドリンク代のみ(お店によってはわずかな追加料金が必要な場合もあります)で、トーストやゆで卵、サラダなどが付く「モーニングサービス」があります。
その起源はガチャマン景気に沸いた昭和30年代前半。繊維業を営む、いわゆる「はたや」さんは昼夜を問わず、商談などで頻繁に喫茶店を訪れていました。そこで人の良いマスターが、朝のサービスとしてコーヒーにゆで卵とピーナツを付けたことがはじまりです。

最新情報はこちらでチェック


PAGE TOP