埼玉県和光市『ガチャガチャ×読書!「わこガチャ」により楽しみながら子どもの読書活動を推進』

平成28年度

図書館の利用促進!

 和光市図書館は、自分自身が読んだ本を記録することができる「読書通帳(H28.4開始)」の利用促進のため、子ども達がダイヤルを回転させてカプセル型の景品を受け取ることができるサービス「わこガチャ」を開始(H29.1)した。
 「わこガチャ」は本を20冊読んで読書通帳が満了したら1回「わこガチャ」を回し、和光市図書館オリジナル缶バッジ等をプレゼントする和光市オリジナルサービスである。当初は小・中学生のみを対象としていたが、好評につき平成30年1月からは3~6歳の未就学児(※未就学児の利用要件は保護者による絵本の読み聞かせ)にも対象を広げている。

松本武洋市長のページ

埼玉県和光市『ガチャガチャ×読書!「わこガチャ」により楽しみながら子どもの読書活動を推進』詳細ページ

PAGE TOP