愛知県犬山市『犬山市戌年記念事業』

平成29・30年度

全国で唯一「犬」が付く市

平成30年は戌年。全国で唯一「犬」が付く本市は、知名度向上と市民の郷土愛醸成のため、犬に関する取組みを展開。
①市公式キャラクター「わん丸君」のフォトパネル作成。年賀状やSNS等で新年の挨拶に2,000人以上が利用
②愛犬フォトコンテスト。応募数51点、写真展開催。保育園児による人気投票を行い、優勝犬は「一日市長」として公務を行った。
③犬文庫設置。図書館に犬関連の書籍約360冊を集積。わん丸君の一日司書も実施。
④このほか、企業や市民による記念事業を募集中。官民全体で戌年を契機に犬山市を盛り上げている。

山田拓郎市長のページ

愛知県犬山市『犬山市戌年記念事業』詳細ページ

PAGE TOP