東京都武蔵野市『テンミリオンハウス』

平成12年度

高齢者等の生活を総合的に支援

武蔵野市では、介護保険制度のスタートに伴い、地域での見守りや社会とのつながりが必要な高齢者等の生活を総合的に支援する「テンミリオンハウス事業」を実施しています。
地域住民や福祉団体が、年間1000 万円(テンミリオン)を上限とした市の補助を得て、地域の空き家などを有効活用し、見守りや社会とのつながりを必要とする高齢者に、気軽に立ち寄れる場所を提供しています。
乳幼児親子なども来所でき、ショートステイを実施している施設もあります。

松下玲子市長のページ

東京都武蔵野市『テンミリオンハウス』詳細ページ

PAGE TOP