埼玉県桶川市『(仮称)「道の駅おけがわ」の推進』

平成28年度

地域の魅力発信、産業の振興、災害時の防災拠点機能

桶川市では、平成27年10月に市域の北部を横断する圏央道の県内区間が全線開通し、平成28年4月には市域の西部を縦断する上尾道路のⅠ期区間(宮前IC~桶川北本IC)が全線開通した。
このような広域交通網の結節点という交通利便性を活かし、道路利用者の利便性の向上と安全で快適な道路交通環境の形成に寄与するとともに、地域の魅力発信、産業の振興、災害時の防災拠点機能を目的とする施設を、道路管理者との一体型による「道の駅」として整備し、登録する。

小野克典市長のページ

埼玉県桶川市『(仮称)「道の駅おけがわ」の推進について』詳細ページ

PAGE TOP